車を少しでも高く下取りする方法!その秘密はオートインフォ岡山の仕組みにあった!

岡山の中古車個人売買なら、
オートインフォ岡山にお任せください!

こんにちは!
オートインフォ岡山のテンチョーです!

前回のブログもご覧いただきありがとうございます!

今回のテーマは
『中古車の売却、下取り相談について』です
正直、私もこの仕事を始めるまでは本当に無知で、
買うときに下取りして貰うのが当たり前の感覚でした。

今のクルマを少しでも高く下取りしたくありませんか?

それでは、中古車価格の秘密を紐解きながら、
どうすれば愛車を高く手放せるのか、
どうすれば乗り潰さずに次の車に
乗り換えることができるのかを教えます♪

下取りを高くする方法は、中古車の流通の仕組みにあり!!

今までに中古車を買ったことがある方、
もしくはこれから買おうと悩んでいる方、
その買った価格、買おうとしている価格、
もしかすると、もっと安く買えるかもしれません!

そこの秘密は、コチラに!!

ただ、なぜそんなに価格差が生まれるのか?

従来の中古車の流通のシステム上
これは仕方の無いものなのです。

それでは、その流通をわかりやすくお見せします。

中古車の流通の流れ

買取店がクルマ(A)を
お客様(B)から30万円で仕入れます、

買取店はそのクルマAを
オートオークションと言われる
車専門のオークションで捌きます。

ここで、一般の中古車店が仕入れるので
まず一段階価格は上がります。

仮に、中古車店がクルマAを
35万円で落札できたとしましょう。

しかし、オークション手数料等
そして消費税がかかるため、
仕入れ価格は40万円を超えてしまいました。

クルマAを売るために店頭でつける価格は
いったいいくらになるでしょうか?

ここで二段階目の価格上昇です。

中古車店はクルマAを仕入れてすぐに売れるのであれば
利益だけ数万円から十数万円乗せれば問題ありません。

しかしながら、在庫保持の管理コスト等を考えていくと
お客様(C)への販売価格はやはり
もう一段階価格上昇する事は避けられません。

最終的に、クルマAが買い取られ
再度売られるまでは
最低限これだけのステップがかかります。

30万円でしか売れなかったクルマが
60万円でしか買えないというのが
中古車市場の従来のシステムです。

上記の場合
A=車、B=売り手、C=買い手とすると
Aを売ったBさんは30万円しか手元に残らず、
Aを買ったCさんは60万円もかかってしまいます。

オートインフォを利用した場合

オートインフォの中古車個人売買システムを利用した場合
Aを売ったBさんは40万円も手元に残り
Aを買ったCさんも50万円で購入できます。

双方にとって、win-winな状態です♪

オートインフォという個人売買を利用した
車の流通システムが出来上がった今
より賢く車を売り買いする事もできます。

『安く買える=高く売れる』の式が
オートインフォなら成り立ちます。

お客様を第一に考え
どこよりも安く買え、
どこよりも高く売れる!!

そんなお店が

オートインフォ岡山です。

売りたい車の登録はコチラから無料で簡単にできます♪

どうすれば良いかわからない方は、
ご来店または、お問い合わせいただければ
スタッフがご説明いたします♪

また、店舗がお近くの方は出張登録も無料で行っております♪

→お問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オートインフォとは

オートインフォとは

あなたにピッタリの車を見つけます

あなたにピッタリの車を見つけます

車を買いたい

車を買いたい

車を売りたい

車を売りたい

当店おすすめ

  1. バンパーを 擦ってしまった... フェンダーが 凹んでしまった... 板金塗装を依頼…
  2. 外車の購入を 友人に相談したら、 「外車は壊れやすいからやめとけ」 と、助言を受けた方も 少…
  3. 冬の早朝は、 車のガラスが凍り始め、 運転の妨げになります。 出勤前、 氷を溶かすのに時…
  4. 「暖房や冷房を入れると燃費が悪くなる、、、」 車を運転されている方なら、少なくとも持っている知識か…
  5. 洗車をする際に、洗剤を使用して洗車をする方も多くいらっしゃると思います。 しかし洗車の際に、洗…

メーカーで検索する

メーカーで検索する

車種で検索する

車種で検索する
無料登録出張サービス
スタッフブログ

会員登録

ページ上部へ戻る