車のフロントガラスの凍りをとる方法

冬の早朝は、
車のガラスが凍り始め、
運転の妨げになります。

出勤前、
氷を溶かすのに時間がかかって
遅刻しそうだった!
という方も多いと思います。

ただでさえ寒いのに
冬は早く家を出なければいけないのは
苦痛ですよね。

熱湯で溶かすのは禁物!

一番手っ取り早いので、
多くの方が実践していることと
思いますが、
「熱湯」をかけるのは禁物です!

なぜかというと、
急激に温度の変化が生じるため
ガラスにヒビや亀裂、
最悪の場合、割れる可能性もあります。
(フロントガラスは飛び散らない構造なので、
線が入るように割れます。)

そこまでいかなかったとしても、
ガラスにはよくないので気をつけて下さい。

かけるなら熱湯ではなく、
ぬるま湯です。

冬は常温のお水でも十分温かく、
凍りを溶かしてくれます。

北海道のような超寒冷地では、
ぬるま湯をかけても
すぐ凍ってしまい、
ひどいことになるので
気をつけましょう。

乗車したらデフロスターをON

デフロスターとは・・・自動車で温風を吹き付けたり,プリントした熱線により窓ガラスの曇りを除く装置です。

冬はガラスが凍結・曇らないように
デフロスターONにしておきましょう!

デフロスター

その他のおすすめ対策商品!

最近では凍結防止の商品も
多く販売されています。

ぬるま湯を用意するのに
ある程度の時間がかかるので、
解凍スプレーもおすすめです!

ぬるま湯をかけるときと
同じような効果があるようです。

アナログな方法ですが、
凍結防止シートを
事前にかぶせておけば、
凍結を防げます。

s

冬は危ないですので、
きちんと対策して、
安全運転でいきましょう(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オートインフォとは

オートインフォとは

あなたにピッタリの車を見つけます

あなたにピッタリの車を見つけます

車を買いたい

車を買いたい

車を売りたい

車を売りたい

当店おすすめ

  1. バンパーを 擦ってしまった... フェンダーが 凹んでしまった... 板金塗装を依頼…
  2. 外車の購入を 友人に相談したら、 「外車は壊れやすいからやめとけ」 と、助言を受けた方も 少…
  3. 冬の早朝は、 車のガラスが凍り始め、 運転の妨げになります。 出勤前、 氷を溶かすのに時…
  4. 「暖房や冷房を入れると燃費が悪くなる、、、」 車を運転されている方なら、少なくとも持っている知識か…
  5. 洗車をする際に、洗剤を使用して洗車をする方も多くいらっしゃると思います。 しかし洗車の際に、洗…

メーカーで検索する

メーカーで検索する

車種で検索する

車種で検索する
無料登録出張サービス
スタッフブログ

会員登録

ページ上部へ戻る