オートインフォが提案している
「個人売買」
という中古車の流通形態。

簡単にわかりやすく
ご説明致します。

個人売買と一般流通

今現在の、
中古車の一般流通は
以下の図です。

b

例のように、
買取から再販売まで、
98万円もの差額が発生します。

なぜかというと、
車を売りたい人から
買いたい人に車が届くまで

買取店・下取り ⇒ オートオークション ⇒ 中古車販売店

と、最低3つの業者が介在するからです。

中間業者が2、3社と多くなるほど
中間マージンが大きくなります。

中間マージン・・・「利ざや」や「販売手数料」のこと。
利ざや・・・売買によって得られる差額の利益金。儲けのこと。

買取店は、
安く買い取って高く売り、
利益を大きくしたい訳ですから
基本的に安く買い取ろうとします。

高価買取のカラクリはこちら!

車を買いたい人は、
中間業者のマージンが発生している為
その分、高く買わなければなりません。

これが、
主流である中古車の流通形態です。

買取店よりも高く売れる
一般中古車店よりも安く買える
個人売買

上の図が、
個人売買ではこうなります↓

 

jKZ18xEx36jcXUj1452235670_1452237162

従来の流通では、
売り手 200万円
買い手 298万円
でした。

しかし!

個人売買では、
売り手も買い手も
249万円
で売り買いが可能になります。

個人売買という流通形態は、
図でも分かるように
中間業者が介在せず、
中間マージンがかかりません。

売り手は、
買取店よりも
49万円も高く売れ、

買い手は、
中古車店で買うよりも
49万円も安く買うことができます。 

更に、個人売買では
消費税の課税が対象外ですので
買い手にとっては、
その分も安く買うことができます!

 

個人売買オートインフォ岡山サポート!

この個人売買をサポートするのが
オートインフォ岡山です。

面倒な書類の準備から、
納車・アフターサービスまで
サポート致します。

通常の個人売買にはない
保証サービスも
ご用意しております。

愛車を、
買取店よりも高く売りたい方、
中古車店よりも安く買いたい方は、
お気軽にお問い合わせ下さい(^^)

→お問い合わせはこちら

※ ご紹介したのは、あくまで一例です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オートインフォとは

オートインフォとは

あなたにピッタリの車を見つけます

あなたにピッタリの車を見つけます

車を買いたい

車を買いたい

車を売りたい

車を売りたい

当店おすすめ

  1. バンパーを 擦ってしまった... フェンダーが 凹んでしまった... 板金塗装を依頼…
  2. 外車の購入を 友人に相談したら、 「外車は壊れやすいからやめとけ」 と、助言を受けた方も 少…
  3. 冬の早朝は、 車のガラスが凍り始め、 運転の妨げになります。 出勤前、 氷を溶かすのに時…
  4. 「暖房や冷房を入れると燃費が悪くなる、、、」 車を運転されている方なら、少なくとも持っている知識か…
  5. 洗車をする際に、洗剤を使用して洗車をする方も多くいらっしゃると思います。 しかし洗車の際に、洗…

メーカーで検索する

メーカーで検索する

車種で検索する

車種で検索する
無料登録出張サービス
スタッフブログ

会員登録

ページ上部へ戻る