基本的には、
購入先のお店が
必要な書類を揃えます。

購入者は、
その書類に押印・記入
をするだけで良いのですが、

ご自身で用意しないといけないもの
もあります。

自分で用意しないといけないもの

*普通車の場合*

① 実印

② 印鑑証明書
その実印が登録されているのかを
証明するものです。
役所でもらえます。

③ 車庫証明書
用紙はお店でもらえますが、
ご自身で、
所在図を記入する必要があります。

また、
賃貸の駐車場を借りている場合は
貸主の押印と署名が必要です。

*軽自動車の場合*

認印
住民票

以上を用意しなくては
購入の手続きが進めれませんので、
車購入の際は、
お早めにご用意ください。

※ 場合によっては、その他必要なものもあります。

豆知識!

なぜ
普通車と軽自動車で
用意するものが違う
のでしょうか?

普通車 = 登録
軽自動車 = 届け出

普通車は、
法律上、資産として扱われ
国に登録する必要があります。

一方、軽自動車は、
資産として扱われず
届け出るだけで良い

ということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オートインフォとは

オートインフォとは

あなたにピッタリの車を見つけます

あなたにピッタリの車を見つけます

車を買いたい

車を買いたい

車を売りたい

車を売りたい

当店おすすめ

  1. 岡山の中古車個人売買なら、 オートインフォ岡山にお任せください! GLA 250 4 M…
  2. バンパーを 擦ってしまった... フェンダーが 凹んでしまった... 板金塗装を依頼…
  3. 外車の購入を 友人に相談したら、 「外車は壊れやすいからやめとけ」 と、助言を受けた方も 少…
  4. 冬の早朝は、 車のガラスが凍り始め、 運転の妨げになります。 出勤前、 氷を溶かすのに時…
  5. 「暖房や冷房を入れると燃費が悪くなる、、、」 車を運転されている方なら、少なくとも持っている知識か…

メーカーで検索する

メーカーで検索する

車種で検索する

車種で検索する
無料登録出張サービス
スタッフブログ

会員登録

ページ上部へ戻る