車を選ぶ際に気になるのが燃費です!

燃費とは、
1リットルの燃料で何キロ走行できるか?
という効率のことです。

その数値が大きいほど、
燃費が良いということになります。

燃費審査は
どのような方法で行われているのでしょうか?

10・15モードJC08モード

自動車の燃費値は、
運転の仕方によって差が生じるため、
国土交通省の定めた一定のパターンで走らせて
1リットル当たりの走行距離を測定します。

ただし、実際に車道を走らせるわけではなく
試験場の測定器のロー ラーに車を載せ、
その場でタイヤを回転させて測定しています。

10・15モード燃費

国土交通省では、
1991年に当時の自動車ユーザーの使用環境をもとに
燃費測定方法として 10・15モードを定めました。

測定方法は、
エンジンが温まった状態でスタートし、
最高速度60キロでテスト走行した数値で審査していました。

しかしその数値は、
走行スピードの実態に合わないという指摘がありました。

JC08モード燃費

2011年4月より
自動車ユーザーの使用環境の変化や
測定技術の進歩を踏まえ、より実際の走行に近づけるため、
新たな測定方法としてJC08モードを導入します。

測定方法は、
実際の走行と同様に細かい速度変化で運転するとともに
エンジンが温まった状態でスタートする場合の燃費だけでなく
エンジンが冷えている状態でスタートした場合の燃費についても測定し、
最高速度も70キロ~80キロまで引き上げられています。

JC08モードのほうが、
実際の走行状況に近い状態での測定なので
10・15モードより信頼性の高い数値とされています。

10・15 モードとJC08モードの差はどのくらい?

車両によって異なりますが、
JC08モードの方が1 割ほど燃費が縮む傾向があります。

カタログ記載の燃費と
実際に走行した時の燃費が違うのはなぜ?

自動車の燃費は、
天候や運転の仕方、急発進・エアコンの使用等
によって差が生じます。

燃費測定は、
自動車の燃費を比較するために
走行状態を定めて測定している一つの指標のため
カタログに記載されている燃費値と
実走行時の燃費値は必ずしも一致するとは限りません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オートインフォとは

オートインフォとは

あなたにピッタリの車を見つけます

あなたにピッタリの車を見つけます

車を買いたい

車を買いたい

車を売りたい

車を売りたい

当店おすすめ

  1. バンパーを 擦ってしまった... フェンダーが 凹んでしまった... 板金塗装を依頼…
  2. 外車の購入を 友人に相談したら、 「外車は壊れやすいからやめとけ」 と、助言を受けた方も 少…
  3. 冬の早朝は、 車のガラスが凍り始め、 運転の妨げになります。 出勤前、 氷を溶かすのに時…
  4. 「暖房や冷房を入れると燃費が悪くなる、、、」 車を運転されている方なら、少なくとも持っている知識か…
  5. 洗車をする際に、洗剤を使用して洗車をする方も多くいらっしゃると思います。 しかし洗車の際に、洗…

メーカーで検索する

メーカーで検索する

車種で検索する

車種で検索する
無料登録出張サービス
スタッフブログ

会員登録

ページ上部へ戻る